2008年11月05日

フェルメール展

ckfapoweiuhvfg.jpg
母と上野のフェルメール展に行きました♪


上野駅に降りた瞬間、すごい人・人・人ーっ!!。。。うげー(汗)

人混みに流されて、ちゃんと見れないかもしれないなぁと思ったんですが、

入場制限がかかっていて30分待ちだったけど、とても近くからゆっくり見れました!

ウレシイ〜o(^∇^o)(o^∇^)o良かったぁ♪

音声ガイドと、展示物を解説したボードをたよりに、
細かい技法を見て

へぇ〜、
ふぅ〜ん、
あっほんとだっ!!

と、感心しっぱなしでした。

真珠の耳飾りの少女くらいしか知らなかったんですが、どの絵も話しかけそうになるくらい綺麗で、人物は絵の中で生きてるように感じました。

なんか必死に見すぎて疲れたー(´Д`)

そんな私を喫茶店に置いて、絵が好きな母はルンルンで隣の美術館へと消えていきました…。

一緒にくる?って聞かれたけど、丁寧に断りました。
隣の美術館は人物の後ろ姿ばかり描かれた絵が展示してあるそうです。母は私と違って絵にくわしくて、
あれは〜。
あっこれは、〜。
とか言ってました。(すいません。〜の所、忘れましたorz)

(母)「あっ、あれ。
ロダンの地獄の門じゃないかな?」

(私)「えっ、地獄!?」

(母)「うん。えっ?いや、天国ダッタカナ…(゜_゜)(。_。)?」

(私)「………。」


ちょっとアバウトなことも判明しましたが、美術館とっても楽しかったので、母に色々教えてもらおうと思いま〜す(o^o^o)♪


posted by 見学奈緒 at 07:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。