2011年03月16日

大地震

東北関東大地震、本当に辛く悲しいです。

自分もこわかったけどニュースで被災地の状況を見ると涙してばかりです。

地震のあったときは有楽町のビルの地下でお仕事していました。
私は阪神大震災の経験があったはずなのに、あまりの揺れの長さとニュージーランドの光景が思い出されて揺れがおさまるまで本当に恐怖でした。

みんな携帯がつながらず情報を得るためにTVを見に行ったら、黒い津波がすごい勢いで家や畑を飲み込んでいってそんな光景が信じられずに涙だけ溢れてきました。

しばらくしたらメールが繋がって、家族や友達と連絡がとれるようになりお互いの安否が確認できたので少し安心しました。

ビルが早く閉鎖するというので、3時間ほど電車の再開を待っていましたがめどがたたないので歩いて帰ることになりました。

神田まで職場の方に連れて行ってもらいました。2人で話をしながら歩くのも、周りにも歩いて帰る人が多かったのもとても心強かったです。
一人になって中央線の再開を待とうと思ったら、本日終日運転再開見込みなしと出ていてあぁ帰宅難民だ、吉祥寺まで歩いたらいつ着くんだろう、神田は雑居ビルが多くて今また地震が来たらどこに避難すればいいんだろう、ビルが倒壊しないだろうかと、ものすごく心細かったところに事務所の人から連絡があって、車で迎えにきてもらえることになりました。

車を待つ間、ラーメン屋さんに入ってラーメンをたのみました。早く閉めるお店が多い中、あったかいものが食べられてとてもありがたかったです。
4人テーブルでしたがみんな一人できたお客さん同士の相席でした。ラーメンも早々に食べ終わってしまい、お客さんも減ってきて、でもまだお店に居たかったので焼きワンタンをたのみました。
焼きワンタンを少しづつ食べていたら店主のおじさんが「そんなんじゃあったまんないでしょ。」って言って、顔が洗えそうなくらい大きいどんぶりいっぱいのスープをくれました。嬉しくて泣きそうでした。
余震で揺れる度におじさんが「揺れすぎてもうよくわかんねぇよ。」って動じないのも心強かったです。車が渋滞しはじめたのでやさしい主人がいるラーメン屋さんを後にして新宿目指して歩き始めました。

会社で配られたらしいヘルメットを被ったたくさんの人々に混じって靖国通りを歩いていると、途中で地下鉄が動き出したので歩いて帰る人も減りました。

街頭放送で「電力が不足しています」と流れて信号や街灯が消えてしまったらどうしようと不安になり、人の数が減り、足が痛くなってきて、また心細くなってきたときに職場の同じように歩いてる先輩や友達とメールのやり取りをして、また励まされました。

ずっとメールをしていると携帯の電池がなくなって、通るコンビニ全部寄ってみたけど充電器と電池はすべて品切れで、でも新宿まで行ったらドンキがあるから大丈夫だろうと思っていたら、遠くに見えたドンキの看板にネオンが灯っておらず、はやく閉店したのかと思ったら節電でした。

充電器は探すまでもなくお兄さんが店の外のかごに入れて売り出していました。本当に助かりました。
それでも電池式のは売り切れでコンセント式を購入。差込プラグを探してマックに行きましたが2店舗とも閉店していました。

本当に申し訳ないのですが、仕方がないので雑居ビルのプラグをお借りしました。ありがとうございました><
ウォークマンでラジオが聴けたことを思い出しラジオを聴きながら、携帯も電源がついて迎えにきてくれている方と連絡できて新宿で待ち合わせることになりました。

雑居ビルの片隅でラジオを聴きながらうずくまってドンキで買ったグミを食べていると、ビル内の居酒屋さんから出てきたお兄ちゃんが「電車もうすぐ動くみたいだよ。」と声をかけてくれて、話しかけてくれたことですごくほっとしました。

ある程度電源が落ちなくなったのでカフェに移動しました。
このカフェもいつもの営業時間を延長して、24時間営業になっていて、本当にありがたかったです。
カフェの中ではみんなテーブルに突っ伏して寝ていました。

しばらくして車が新宿について朝の5時過ぎに家に帰ることができました。神田から吉祥寺まで歩いて帰るなんて無茶だったので大渋滞に巻き込まれるのを承知で車で迎えに来ていただけて本当に感謝してもしきれないです。本当に助かりました><ありがとうございます!!

車に乗っていても余震が車を揺らしてとても怖かったですが、一人だったときより全然平気でした。

次余震がきたとき家に居たいとその一心で歩いていたので、お家に入ったときは感無量でした。

でもお家に帰っても余震がこわくて服のまま、コートを着たまま、靴も枕元に置いていつでも動けるようにして寝ました。

朝帰ってきて寝て、気がついたら深夜まで寝ていました。

一人暮らしなので、広島のいとこが親戚が大阪の友達が東京の友達が福岡にいる友達までみんながメールをくれて話しが出来るのがとてもとても心強くて本当に嬉しかったですありがたかったです。
本当にみんなありがとうございました;;!!!!

静香ちゃんや静岡の友達もこわかったらおいでと言ってくれて、そんなこと言ってくれる友達がいると思うだけでそれだけでもう胸がいっぱいで心強くて泣けてきました><本当にありがとう!!

計画停電が決まって自分のグループがわからなかったとき、ツイッターの災害特設ページがとても役に立ちました!
それだけじゃなく、ツイッターだと友達や全国各地のツイッター仲間の近況がわかって、一人ぼっちでもまた大きな繋がりが実感できてすごい心のよりどころでした。

TVで流れる深刻な話ばかりじゃなくて、誰かが和ませる発言をしていたりほっこりエピソードがつぶやいてあったりまた知りたい役立つ情報を有してくれたり、励まされるは便利だわで本当に今でも手放せないアイテムです。

私は暴れん坊将軍をフォローしていますが、震災後から上様が上様の素晴らしいお言葉と震災の情報を交互につぶやくというなんだか不思議な感じですが、いつの時代も心強いです。

今は余震に備えることと、節電、募金。

原発で必死に作業してくださってる方、本当にありがとうございます!!信じています頑張ってください!!
被災地の救急・消防の方、役場の方、病院関係の方、自衛隊の方、世界の救援隊の方、頑張ってください!!一人でも多くの命を助けてください!!
ひっきりなしに会見されてる方、レポートされてる方、それをサポートされてる方、情報ありがとうございます!!頑張ってください!!
被災地に物資を届けてる方、物資を待っている方、頑張ってください><!!
薬のない方々にはやく薬が届きますように!!
体に不自由がある方がはやく避難場所へ行けますように!!
まだ発見されていない人がはやく助かりますように!!
家族が無事に再会できますように。
すべての人の祈りが届きますように。

本当に津波が地震が街ごと飲み込んでしまって本当に辛いことばかりですが、どうか誰一人として一人ぼっちになりませんように。
どうか辛い思いが前に進む力を奪いませんように。
どうか一日もはやく不自由な事がなくなっていきますように。
どうか助けを必要としているところに手が差し伸べられますように。
なにか最大限に力になれますように。

被災地の方々の大変な中頑張って励ましあっておられる姿をみて、逆に励まされています。

本当に頑張ってください!!

まだ余震がおさまりませんが、一日一日少しでも前に進んで行けることを願って応援してます。


長々自分の地震の日のことばかり書きましたが、お世話になってる美容師さんが地震対策をすごくわかりやすくまとめたブログを書いておられました!
ぜひチェックしてみてください!
egerie-yuki
http://ameblo.jp/nyancats0129/
posted by 見学奈緒 at 03:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。